読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクのQ

携帯電話・ネット回線・料金・キャンペーンのお得情報を発信!

ソフトバンクAirって何?ソフトバンク光と何が違うの?

SoftBank Airとは一体なんなのでしょうか?

わかりやすく説明します。

簡単に言えば、「家でのみ使えるWiFi」のことです。

ソフトバンクAirって何?

WiFiと言えば、UQ WiMAXやY!mobileなどのポケットWiFiを想像しますが、

それとは少し違うのです。

その違いは、外に持ち歩いて使わず、家に設置してのみ使うことができるWiFiというところです。

速度の違いはと言いますと、

UQ WiMAXのポケットWiFiは下り最大220~360Mbps(最新機種の場合のみ)

Y!mobileのポケットWiFiは下り最大261Mbps

SoftBank Airは下り最大261Mbps

となっています。

速度的にはどれも似たような感じですね。

月額はといいますと、

UQ WiMAX 3~4000円

Y!mobile 2~3000円

SoftBank Air 5000円

※公式サイトよりおよその値段

となっており、SoftBank Airは少し高めに設定されています。

SoftBank Airは、加入特典により月額料金が下がる仕組みになっていますので、3~4000円に下げることが出来ますね。

また、SoftBank Airは、携帯・スマートフォンとの「おうち割光セット」がありますので、ソフトバンクの携帯・スマートフォンをご利用の場合、スマホの利用料金が2年間毎で月最大2,000円割引になります。

※おうち割を選択した場合、加入特典は適用されなくなります。

割引の大きい方の特典をせんたくしましょう。

 

では、ソフトバンク光とはどう違うのでしょうか?
3つありますので説明します。

ソフトバンク光とAirの違い

速度が違う

ソフトバンク光は下り最大1Gbpsに対し、SoftBank Airは下り最大261Mbpsとなっています。
速度は圧倒的にソフトバンク光の方が速いですね。これが光回線とWifiの違いです。

料金が違う

月額料金が3,800円~なソフトバンク光に対し、SoftBank Airは5,180円~(特典を省くと)となっています。

ソフトバンク光の方が安いですね。

工事がいる、いらない。

ソフトバンク光は工事が必要(まだ光回線工事が済んでいない場合のみ)ですが、SoftBank Airは工事が不要です。

なので、事情があって回線を引けない方には嬉しいサービスかもしれません。

最後に

ここまで3つの違いを説明しましたが、
「工事が要らない。」というのがSoftBank Airの最大のメリットな様です。

速度やコストパフォーマンスを求めるなら、やはりソフトバンク光ですね。

これでソフトバンク光とSoftBank Airの違いが大体わかったと思います。
長々と説明しましたが、以上です。